Loading...

Coupe Magazine

【輝け!おしゃサロモ #05】実は『FINAL FANTASY』の大ファンだというサロモ、misakiさんにインタビュー!

いま輝いているCoupeモデルに焦点をあて、インタビューしていく新企画『輝け!おしゃサロモ』☆

第5回目は、実は『FINAL FANTASY』の大ファンだという、misakiさんにインタビュー!

モデル特集7_4

 

-『FINAL FANTASY』(以下『FF』)が好きなんですね!

はい、ちょっとゲーマー気質なところがあって。新しいのが発売されると、寝るのも忘れて没頭しちゃいます。(笑)同じ『FF』好きの人に会うと話が止まらないです。

-意外です!サロモを始めたきっかけを教えてください。

普段は音楽関係の仕事をしているのですが、友人からCoupeがまだできたばかりの頃に教えてもらい、サロモも面白そうだなと思い始めました。

-撮影の日の1日のスケジュールを教えてください。

朝7時頃に起床して、午前から昼にかけてに2件ほど撮影します。午後は自分の予定をこなして、夜は友人とご飯ですね!私は基本的に昼以降はサロモとしての活動はしないようにしています。自分のスケジュールにあった撮影に参加できるので、他の活動もしかっりできています。


-サロンモデルとして気をつけていることはありますか?

顔のリンパ流しや二の腕引き締め、写るところは気を使いますね。また、毛先ブリーチをしているのでダメージケアはしっかりするようにしています。

モデル特集7_3

(Neolive collet、内村ユウキさんの作品)

-撮影時にはどんなことを気をつけていますか?

毛束一つにも美容師さんのこだわりがあったりするので、ポージングでもあまり崩さない程度に動いています。また、明るい現場が一番だと思うので、積極的に会話をしたりしています。そこからまた次や仕事に繋がることもありますし、単純に趣味が合ったりすると自分のテンションもあがるので楽しいです!

-Coupeモデルになってよかったと思うことを教えてください。

友人が増えたことですね。Coupeの撮影会ではサロモ同士で話したりもするし、運営の方ともリアルな交流ができるのが嬉しいです!

モデル特集7_2

-最後に、サロンモデルに興味がある人に一言お願いします。

私は、写真を撮られることが本当に苦手でしたが、せっかくの機会だったので挑戦しました。そんななか、撮影データをはじめてもらったときは純粋に嬉しかったことを覚えています。同時にもっとよく写れたらなと悔しい気持ちもあって、それから自分なりに研究してどんどんハマって今にいたります。髪型やメイクで印象も随分変わるし、美容師さんから美容について教えていただくことも多く、私生活が少しおしゃれになった気がします。また、いろんな方と出会うことができるので、自然と社会勉強にもなります。自分にとってプラスになることばかりだと思うので、とてもいいお仕事だと思います!

サロモとして向上心溢れるmisakiさん!

みなさまぜひハントしてみてください!

→リンクこちら

あなたもCoupeでサロンモデルへの第一歩を!
普段働いているあなたも、サロンモデルに挑戦。
ご応募していただいた後合格すると、毎月美容師さんから撮影依頼が来ます。

→応募はこちら

撮影:koba
インタビュー・編集:Coupe編集部(竹村 恵美・椿 美紀)

What's Coupe Magazine?
サロンモデルと美容師のためのCoupeが運営するオウンドメディアです。木村直人さんなどの美容師神セブンが全国の原石をサロンモデルに大変身させる企画や、Coupeからのお知らせなどをお伝えします。